ブログトップ

うすらとらりす。

shizuka36.exblog.jp

カテゴリ:音楽( 3 )

Bill Evans-INTERPLAY SESSIONS-

スケッチブックより、そのまま。

d0207605_10124416.jpg


Jazzが好きでして。
この間、久しぶりにタワーレコード丸ビル店に行き、JAZZとクラシックの売り場で楽しい一時を過ごしました。
子どもの頃、ベートーベンとエヴァンスは同一人物だと思い込んでいて。
2人も死んでるとしらず、音楽だけ聞いていたものだからベートーベンが子どもの頃で、大人になったらJAZZを弾いたのだなあ、という誤解をしていました。

私はマニアではないので、よくわからんのですが
朝、午前中の作業がはかどります。
1曲目は「あなたと夜と音楽と(You And The Night And The Music)」だけども。

いまCDって1,000円で買えるみたい。
古いJAZZだとボックスで1,500円とか。買う人が少なくなったのかな。
でもその安いやつは、ジャケットがシリーズで全部一緒なのです。
1960年代のレコードのアートワークが好きです。

聴いた事のないCDって、やっぱりジャケットに惹かれて手に取ったりしないかな?

むにゃむにゃ。
[PR]
by kind-of-blue6336 | 2014-11-18 10:20 | 音楽

だんだだん♪

わたしは、原田さんの写真をとるのが上手だと、思う。
d0207605_20103524.jpg


昨日の夜は、旧グッケンハイム邸で、三田村菅打団のライブに。

原田さん、ナイスチョイス!

d0207605_2010369.jpg


むかし、日本にも、あったあった、このフレーズ。音頭とか、民謡とかに、外国の音楽がはいってきた、あの頃の。田んぼの向こうの夕日が暮れていく、切なさ。
d0207605_20103794.jpg


d0207605_20103873.jpg

[PR]
by kind-of-blue6336 | 2012-12-11 20:02 | 音楽

Autumn Leaves

父親が、誕生日をむかえるので、

久しぶりに親子でデートです。

ロイヤルハットの金曜日は、ジャズライブが楽しめます。

今日はリクエストライブだったのか、
スタンダードナンバーが中心でした。
http://www.jin.ne.jp/coffeein/royal.htm
わたしにジャズを教えてくれたのは父でした。
Autumn Leaves なんかは、子どもこゝろに外国の都会の風景なんかを想像したり。
後にシャンソンのほうも知り、それは越路吹雪さんのレコードだったか。

ビル・エヴァンス、ジョージ・ウィンストン(ジャズじゃないけど)キース・ジャレット、などのピアノや、フライド・プライドや村治佳織、トマティート、などのギター、溝口肇のチェロなど。父のCD棚は、父の本棚とおなじように静謐で。

自分では、ジャズ・ヴォーカルのほうをよく集めていますが。

きょうの4人は、ちょっとちぐはぐなところもあったけど?でも、それもジャズの楽しみだと思います。ひとりじゃない音楽っていいな、と思います。

なんとなく、ヨッパラて居るのでそんなことを。

仕事も、あと1ヶ月。やっぱり、なんとなく寂しい。

でも、まだ先に進みたいって思うから。
[PR]
by kind-of-blue6336 | 2012-11-09 22:49 | 音楽